ENGLISH

 蟹田特許事務所では、国内外における特許侵害訴訟の経験を活かした権利取得業務を行っています。

事務所概要

事務所名蟹田特許事務所
英語名称KANIDA PATENT FIRM
所在地〒100-6208  東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内8階
代表者弁理士 蟹田 昌之
TEL03-3536-2410
FAX03-3536-2411
E-mailinfo@kanida.jp

アクセス


大きな地図で見る
JR「東京駅(八重洲南口)」 徒歩3分
「有楽町駅(京橋口)」 徒歩6分
東京メトロ銀座線「京橋駅(5番出口)」 徒歩4分

業務分野

業務範囲特許・実用新案・意匠・商標
業務内容国内外の出願、中間処理、審判、訴訟など
技術分野電気電子、通信、半導体、コンピュータソフトウェア、ITなど

弁理士紹介


弁理士 蟹田 昌之 KANIDA, Masayuki


技術分野

 電気電子、通信、半導体、コンピュータソフトウェア、ITなど

略歴

1997年神戸市立工業高等専門学校電気工学科 卒業
(情報処理、半導体、電気電子回路などを学ぶ)
2001年神戸大学理学部物理学科 卒業
(素粒子物理学の実験に用いられるEB-CCDの性能評価)
2001年弁理士登録(登録番号:11930)
2001年〜
2006年
法律特許事務所
(移動体通信・情報処理・半導体などに関する権利化業務に従事しつつ、様々な特許侵害訴訟に関与)
2007年〜現在蟹田特許事務所

15年の弁理士実務経験

 2001年の弁理士登録以来、特許明細書・意見書の作成、審査官・審判官との面接などを数多く行って参りました。

高専で電気工学、大学で物理学を専攻

 コンピュータソフトウェア、通信、及び半導体など、電気工学や物理学を背景とする技術分野に実務経験を有します。

様々な特許権侵害訴訟の経験

 企業の知財担当者の方や弁護士の先生方を様々な特許権侵害訴訟にてサポートした実務経験を有します。